個人で投資をするならまずは5万以下の少額から始めるべし

初めての投資はFXのランド/円で10万円のオールインから始めました。その後一気に溶かした男、メトロです。

個人で投資を行いたいんですが、いくらぐらいから投資したらいいですか?大事なお金なので一気になくなってほしくないです!

 

今回は、個人で投資を初めてする方はいくらぐらいから始めたほうがいいのか、という疑問にお答えします。

 

年金制度が破綻したと言われ、老後2000万円をためないといけない世の中になってきました。

でも、これから貯金して貯めるなんて無理!

株とか買ってみたらちょっとは増えるかもと思って投資について勉強してみたけど、まずはいくらぐらいから始めたらいいかわかりませんよね。

 

結論から言うと、具体的には5万円がベストです。

理由は、1万円以下だと得も損も少なくて投資してる実感が薄れます。

10万円以上だと得するとドーパミンがどくどく出て、損すると鬱になると思います。

 

つまり、メンタルが安定しないんですね。

5万円くらいから始めるのが精神衛生上良いかと思います。

 

嫌な言い方をすると、投資ごときに一喜一憂する人生はつまらないです。

もっと人生大切なことがあるので資産運用はメンタルを安定させながら行なっていきましょう。

 

個人で投資を始めるならまずは少額から始めた方がいいですね。ネットの世界ではよく100万円から始めたとか、お金を借りて始めたとかいう方を見かけますが、これは珍しいから取り上げられてるということに気づくべき。一握りの天才の下に屍がいくつも積まれているということを考えていきましょう。
 

ツイッターでもあげましたが一攫千金を狙おうとして成功した人の下には数多の屍が積まれています。

人は自分のことを平均以上の能力があると考える傾向が高いですが、投資に関してはネガティブに行った方が良い成果が出ますよ!

 

くれぐれも昔の僕のように10万円以上をFXでフルレバをかけて投資して大損すると言うことのないようにしましょう。

 

個人で投資するなら少額から始めよう

個人で投資するならなぜ少額からがいいのか教えます!

投資したお金は失ったと思え

資産運用心得10か条

①分散せよ
②少額から始めよ
③学ぶ前に始めよ
④やりながら学ぶべし
⑤コツコツ積み立てよ
⑥決して無理はするな
⑦セールスマンは信用するな
⑧投資したお金は失ったと思え
⑨わからないものには手を出すな
⑩いいものをそこそこの値段で買え

ツイッターでこんな方を見つけました。

 

資産運用の心得が書かれていますね。

僕が一番目を引かれたのが、8番目の『投資したお金は失ったと思え』です。

自分の投資ルールを守れない人の期待値は必ず1未満

資産運用でもっともやってはいけないことが投資結果に対して一喜一憂することです。

これをしてしまうことによって、自分の投資ルールが守れなくなったり、プライベートな時間にも落ち込んだ気持ちを引きずってしまうことになります。

 

投資ルールが守れないと言うことは適当に投資をしているのと同じです。

適当に投資した時の勝率は、勝つか負けるかの1/2にさらに投資には手数料がかかるので50%を切ります。勝率が50%を切ると言うことは、よっぽど上手い人以外は基本的には期待値が1を下回ります。

つまりやればやるほど負けると言うことです。投資というのは、期待値が1を上回るマイルール(勝率51%以上のルール)を作り、それを鉄の意志で守ることを投資と言います。

 

適当に投資をすることは投資ではありません。

利益を得られず、お金と時間を他人のために費やすこと、それはボランティアです。

 

とある論文ではヘルパーズ・ハイと呼ばれる、ボランティアによってドーパミンをガンガンに出すことができるということが書かれているので、まぁそういう人はそういう人でいいのかもしれません。(ヘルパーズハイについて気が向いたら紹介するかもです)

投資結果に一喜一憂する人生は面白くない

投資結果に左右される感情、人生は面白くないです。

考えてみてください、自分の友人が日によってテンションが呆れるほど高かったり、うつ病かなと感じるほどメンヘラ化していたらちょっとめんどくさいですよね。

できれば普通の人が自分の友人であってほしいものです。

 

それに、人生ってお金が全てではないと思います。

お金があればだいたいなんでも手に入りますけど、その死ぬほど持ってる金どうするんですか?自分が死ぬまでに使いきれますか?墓場まで持っていきますか?あの世でも使うつもりですか?

 

人生において何よりも大切なのは愛です。

家族、恋人、友人、知人、仕事仲間などなど、もし自分の周りの人間が全部自分の好きな人だったらそれって最高な気分でしょうね。

 

ただ、お金が全くないというのもそれはそれでお金に支配されているということなので、生きるに困らない金が欲しいです(º﹃º♡ )

ないものと思っていたお金があるとなんか嬉しい

財布の中にはもうお金がなくなったと思ってたのに100円あってジュースが買えるとちょっと嬉しかったりします。

家の中で自分が隠していて忘れていた1000円札を見つけた時なんかは感動すら覚えます。

 

投資したお金は失ったと思えっていうのは、もともとなかったお金なら投資結果に対して一喜一憂しづらくなり、自分の投資ルールを守りやすく、プライベートな時間にも影響しなくなる最強の思考法かと思います。

 

だってもともとなかったお金なんだからゲームのお金なんかと一緒ですよね。『増えたら嬉しいけど、ぶっちゃけ、増えたから何?』『0になった?しゃーないしゃーない!』というようなメンタルで投資が行えるはずです。

個人で投資をするには5万円という少額からでOKです

投資資金はまず5万円からにすることを推奨します!その理由を上げていきますね。

なくなった時の痛みがほどよい

5万円って、もしなくなったら1万円がなくなるよりは悔しいけど10万円なくなった絶望感まではいかないという絶妙な苦しさを持っていると思います。

 

1万円が入った財布を無くしたことが数回あるのですが、その時は辛かったですが、『金おろしてなければよかった!』というような、怒りよりのメンタルでした。

多分そこに5万円入っていたら鬱一歩手前ぐらいのメンタルになっていたと思います。ただなんとなくもう財布を落とさないような対策を取ってからメンタルを立て直す気がします。

それが10万円だったら多分絶望感で立ち直れないです。なので5万円くらいが自棄にもならないちょうどいいところかなっていうのが理由です。

増えた時の喜びがほどよい

これも上記と同じで1万が2万になったら微妙だし、10万が20万になったらドーパミン出まくって投資依存症になりそうだし、5万が10万になったら区切りが良くて嬉しい。

まぁぶっちゃけ人によります。

1〜3ヶ月あれば用意できる

お小遣い稼ぎのサイト、アプリや、自己アフィリエイトを利用したり、自分の給料から貯金すれば長くても3ヶ月あれば確実に用意できます。

 

5万で始めるべき1番の理由はここですね。

投資資金を用意することが容易ということです。

 

お小遣い稼ぎのサイト、アプリや、自己アフィリエイトだったら完全に損がなく、投資したお金を失ったものと思うことも自分で用意したお金と比べてやりやすいと思うのでおすすめです。

興味を持ったのならまずははじめてみること

まぁあまりごちゃごちゃ考えてないで、まずは5万で初めてみて自分が向いてないなと思ったらやめる。意外といい感じと思ったのなら続けるというようなゆるいスタイルでやっていくことをおすすめします。

 

何に一番お金を使ったほうがいいかというと、それは経験です。やってみないと何事もわからないものですよ。

 

投資は、株と投信が最強なのでそのどちらかで始めてくださいね。

間違ってもFXや仮想通貨などの投機から始めないように!(戒め)

 

コメント